金属アレルギー ファンデーション

2020/6/5修正して更新

 

メイクコスメに含まれる金属

 

ファンデーションなどのメイクコスメには、黄・赤・黒などの色素剤として「酸化鉄」が入っている場合があります。

 

この酸化鉄の、コバルト・ニッケル・クロムの不純物が金属アレルギーの原因になるため、汗などで溶け出すと肌の痒み・赤みなどの金属アレルギー症状を引き起こします。

 

また、日焼け止め剤として酸化チタン/酸化亜鉛・透明感と肌のきめ細かさを出すためのマイカも含まれている場合もあり、上記同様に金属アレルギー症状を引き起こします。

 

 

一般的なファンデーションは酸化された金属が配合され、酸化された金属は肌表面の汗でイオン化し金属イオンになり、金属アレルギーの方はかぶれます

 

コスメ配合金属を肌に触れないようにするには

 

酸化鉄・酸化チタン・酸化亜鉛・マイカなどの金属をコーティングしたファンデーションの使用が有効です。

 

 

紫外線防止のために配合される酸化チタン・酸化亜鉛は、紫外線に当たると活性酸素を発生、その粒子が小さい(ナノ化)ほど活性酸素の発生量が高まります。

 

粒子が小さい(ナノ化)ほど紫外線を反射する効果は高くなりますが、肌ダメージも高くなります。

 

現在、ナノ化された酸化チタン・酸化亜鉛が、白浮きせず紫外線反射力が強いという原理から使用されてますが、ナノ化された酸化チタン・酸化亜鉛は、肌のバリア機能を通し、肌深部まで浸透すると考えられています。

 

しかし、コーティングされたナノ化酸化チタン・酸化亜鉛は、敏感肌・金属アレルギーの方に対しての影響は不明なため、金属アレルギーの方はナノ化された酸化チタン・酸化亜鉛は避けるべきでしょう。

 

 

 

ベースケアメイク4色お試しセット900円(税別)送料無料

ファンデーション 1.2g(3色)+コントロールパウダー 1.2g(1色)+ミニパフ

 

無添加

防腐剤/合成界面活性剤/合成ポリマー/アルコール/旧表示指定成分/シリコン/タール色素/香料/タルク/ナノ粒子不使用

 

配合金属(マイカ/酸化チタン/酸化鉄)

全ての含有する金属を汗でイオン化しないコーティング

 

 

20年間肌荒れに悩んだ敏感肌のお医者さんが開発!金属アレルギー対応ファンデーション『本当の無添加化粧品ワイエスラボ』

 

関連記事

 

日焼け止めサプリ!UVBに効果なし