nmn サプリ 本物の選び方 ! 副作用・飲み方・効果

nmn サプリ 本物の選び方 ! 副作用・飲み方・効果

NMNサプリメントの本物の選び方、副作用・飲み方・効果についてまとめています。NMNサプリメントの飲み方と摂取量と副作用⇒NMNサプリメント本物の選び方のポイント⇒NMNサプリ比較表⇒NMNサプリ本物の選び方まとめ

nmn サプリ 本物の選び方 ! 副作用・飲み方・効果

2023/2/1修正して更新

 

NMNはビタミンの中の成分の1つで、緑黄色野菜などに極少量含まれ、体内ではビタミンB3を元に作られています。

 

加齢と共に減少するNMNを摂取することで、2016年ワシントン大学の医学部教授より若返り効果があることが発表されたことで、当初1ヶ月分で数十万円の値段のサプリメントが販売されてましたが、現在では安価な海外の原料を入手する事ができるようになり手頃なNMNサプリメントも登場してきました。

 

 

※画像はKIRE-NA(キレーナ)9000+より引用

 

このページでは、NMNサプリメントの本物の選び方、副作用・飲み方・効果についてまとめています。

 

NMNサプリメントの飲み方と摂取量と副作用

 

ヒト臨床試験論文からは、20〜30歳の健常者がNMNを摂取しても効果は期待できないようです。

 

NMNは体内でも作り出される成分であるため、若いとNMNが十分に体内保持しているという事になり、年齢が高い方にのみ老化防止効果を発揮します。

 

 

マウス実験では、1日約250mgを10週間飲むことで一定の効果が確認されています。

 

※1日100mg〜300mgが適正量なようですが、三菱商事ライフサイエンスの研究から1日1,250mgまでは体調に悪影響を及ぼさなかったとされています。

 

※マウス実験から得られた若返り効果が、ヒトへも当てはまるわけではありませんが、期待はできると思われます。

 

 

 

下記はNMNサプリメントの参考文献の一部です。

 

NMNの効能効果はマウス実験

 

網膜剥離モデルにおけるNMNの神経保護作用と作用機序

 

NMNの経口摂取が高齢者の運動機能の一部を改善

 

NMNの12週間摂取が日本の高齢者の睡眠の質、疲労、および身体能力に及ぼす影響:無作為化二重盲検プラセボ対照試験

 

ヒトに安全に投与できることが明らかに

 

NMNは卵巣予備能を癌治療から保護しません

 

NMNの補給により老化したマウスの神経血管の若返りを促進

 

NMNサプリメント本物の選び方のポイント

 

アメリカのバイオサイエンス社がAmazonで販売されているNMNサプリ22個を調査したところ、64%は表示されている量の1%以下しかNMNが入っていなかったことが分かりました。

 

つまり、価格・広告だけで選ぶと、本物でない商品を購入する可能性が高まります。

 

NMN配合量の分析試験をチェック

 

ほとんどのNMNサプリは、NMN原料の純度を開示していますが、製品に入っているか確認するために配合量の分析試験結果が必要です。

 

つまり・・・・

 

純度の証明+配合量の分析試験結果のNMNサプリを選ぶ

 

 

レスベラトロール配合かチェック

 

レスベラトロールはNMNをサポートする成分です。

 

NMNの配合量は9000mg以上かチェック

 

2021年の天津工業生物技術研究所の研究結果では、1日NMN300mg(1か月9000mg)の摂取で、細胞の寿命に関与するテロメアが長くなったことが分かりました。

 

耐酸性カプセルかチェック

 

耐酸性カプセルではないNMNサプリは、唾液や胃酸の影響を受ける可能性があるため、胃で溶けず腸まで届く耐酸性カプセルの商品を選ぶ。

 

NMN1mg1〜3円が目安価格

 

当初NMNサプリは数十万円もしてましたが、原料の大量仕入れでNMN1mg1円程度で販売するところもでてきました。

 

2022年の市場相場は、NMN1mgあたり1〜3円が目安価格になり、3円を超える商品は高すぎるので注意しましょう。

 

販売金額をNMN配合量で割ると1mgのNMN価格が分かります。

 

GMP認証工場かチェック

 

国産サプリは、日本の法律に沿って作られいるため安心です。

 

また、GMP認証工場は、品質管理が医薬品製造レベルであると言う証明です。

 

選び方のポイントまとめ

 

レスベラトロール配合

 

NMNの配合量は1日NMN300mg(1か月9000mg)

 

純度の証明+配合量の分析試験結果を開示している商品

 

NMN1mgあたり1〜3円が目安価格(3円を超える商品は高すぎ)

 

耐酸性カプセルの商品

 

GMP認証工場から製造

 

NMNサプリ比較表

 

NMNサプリ本物の選び方のポイントを比較表にしています。

 

商品名 純度証明+配合量の分析試験結果 レスベラトロール配合 1日NMN配合量300mg 耐酸性カプセル 1か月の価格(税込) GMP認証工場製造
オイロストNMN12000プラチナム × 2粒400mg 定期6,480円
GAAH INNER BEUATY+9000 × 3粒300mg × 定期31,960円
【金のNMN】 × 3粒375mg × 定期初回4,298円
KIRE-NA9000+ 2粒300mg × お試し14日分2,980円
パワーサプライNMN 1粒125mg × お試し5日分6,750円 ×
【nonlie NMN125】 × 1粒200mg 定期初回4,980円
FUROU-フロウ 不明(記載なし) × 1粒166mg お試し7日分980円
FIRSTSELECT
× 1粒150mg × 定期初回3,980円
リブルーム × 1粒150mg 定期初回3,980円

 

NMNサプリ本物の選び方まとめ

 

上表から耐酸性カプセルではありませんが、他の条件をクリアしているKIRE-NA9000+が、14日分2,980円とお試しするには、最適なNMNサプリだと思われます。

 

また、老化予防の食べ物と老化を早める食べ物もチェックすると良いでしょう。